2011年04月25日

戦術について語ってみるわヮ(゚д゚)ォ!

戦術・・・英語だとタクティス

これってどんな事か

簡単に言うとチームカラー。

つまり共通意識ね。

選手全員がこれを理解する事によって
チームバランスがよくなる。

「こいつに渡せば何とかしてくれる」ってボールを
そいつに集めるのも一つの戦術

昔どっかの漫画で
「ボールを持ったらまずゴールを目指せ」ってのも
戦術だね

ようは自分のチームはこういうサッカーをするって
選手が理解することコレ重要。

そんでこんなサッカーするよって決めるのが
おもに監督や選手達のコミュニケーションなんだよね

都精工で考えると監督が練習やミーティングなどで
チームスタイルを植えつけて7番の人が試合中みんなを
まとめてる感じだね。

実は監督と7番はよく戦術の話をしているから
共通意識が高いんだ。

みんなも監督や7番とコミュニケーションを取るといいよ。
そうすることでチーム戦術を理解できるはず。

パスやドリブルやゴールなんかのイメージも大事だけど
もっと広くチーム全体として戦術を考えるとサッカーが面白くなるよ

戦術の記事にシチュエーションでの戦術などを
掲載していくのでみんなの戦術理解度が高まればいいな(終)
posted by なかつん at 17:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。